今年もくれますね♡


こんばんわ。日向神楽です
前回のブログから2カ月も空いてしまいました。
お待たせいたしました。

日本で、バンコクで、元気にSMしております。
今、日本のお正月を、満喫しております。
お正月といえばしめ縄。
しめ縄?
麻縄を〆ましょう。

rope

今日は、バンコクでのプレイの様子を少しだけ、お見せすることにしましょう。
個人調教で欧米人の方をお相手することが多いのですが、

「ミストレス神楽は英語でプレイしているの?」
「プレイ中はサイレントで調教しているの?」

というご質問をいただくのですが、
こちら、英語でのプレイはYES、
サイレントで調教しているのはNO、

です。

麻縄を使った緊縛と、アナルの快楽攻めを受けている、
彼はドイツから来た紳士。
母国語はドイツ語なのだと思いますが、
英語で事前のやり取りをさせていただき、
英語でプレイしています。

でも、お喋りなのはお尻の穴。
一番よくしゃべってくれます。
この、バックのスタイルから、骨盤を揺らして、
指で前立腺部分を刺激していきます。

欧米の方は体は大きいですが、
前立腺の位置はほとんど日本人のそれとわかりません。

時間も忘れて、アナルの快楽に落ちていきます。

身長の高い方とのプレイはまだちょっと慣れていないところもあり、
この我を忘れた悦楽共犯者とのプレイを終えた後は、
筋肉痛になってしまったのは内緒です。


rope2

横の位置に寄り添って、アナルを責めたのですが
少し体位を工夫しなくてはなりません。

とまあ
「欧米人のM男性とのプレイで、体位を工夫しないと筋肉痛になる」
という教訓を得た2018の日向神楽ですが笑、
あなたはどんな素敵なSM時間の思い出が出来ましたか?

新年あけたら、こっそり教えてくださいね。

パープルムーンは新年4日から営業しています。
新年も、日向神楽とSM楽しみましょう。

ご質問やお問い合わせはお気軽のどうぞ♪
kagura8kagura@gmail.com

ツイッター
https://twitter.com/hinatakagura1

In Bangkok, I often have westerners in private training,

"Do you play Mistress Hinata Kagura in English?"
"Are you training silently while playing BDSM?"

I'd like to ask you a question,
Here, YES in English,
NO silent and training,

is.
He is a gentleman who came from Germany who is under bondage with hemp rock and anal pleasure attack.
I think that my mother tongue is German,
We will exchange in advance in English,
I am playing in English.

But the most talkative is the hole in the buttocks.
It talks best the most.
From this back style, shake the pelvis,
I will stimulate the prostate part with my fingers.

Though in the West, the body is big,
I can hardly understand the position of the prostate as that of the Japanese.

I forget the time, and I will fall into anal pleasure.


Purple moon is open from the 4th of New year.
Let's enjoy Hinata Kagura and SM for the New Year