無題

(画像はイメージです)

こんにちは。日向神楽です。
新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

新年幕開けしました。こちらのブログを読んでくださっている方は、
「黄金」と聞いて、すぐなんだかお判りになると思います。

スカトロプレイ ですね。

好きな人は好きですし、SMがお好きな方でもうんこを食べるなんてなかなか理解できないと
思っている方、スカトロの映像を見るのは好きだけど、実際やったことはないし
見るだけ十分だと思ってる方、いろんなパタンがあると思います。

SMクラブの新人女王様はスカトロのオーダーがなぜか多いです。
私もクラブに入りたての時は
「新人女王様のお尻の穴見たさに、M男性がオーダーするのかな?」と素直に思っていました。

SMをはじめたばかりのころは、このスカトロプレイは何がそんなに面白いといえるんだろう、と説明がつかなかった部分が大きかったのですが、
何度かプレイを重ねる間に、自分でも楽しんで出来るようになりました。

私の中では、
「さげすみと、穢れと、汚れに満ちた排せつ物が、自分の恋焦がれ、崇拝する女性の体から出てくる」
ことで、その人の脳みその中で、いいものと悪いものの価値観の攪乱が起こって、マゾヒスト自身がそれに興奮し、自己愛のようなものが芽生え、アドレナリンが大量放出される。

といったものではないかな、と思っています。

言葉で説明すると、上記のようにまあまあ理屈っぽいのですが、これが瞬間的に体と頭の両方に起きているようにみえます。

そして私自身のスカトロプレイ興奮ポイント。

スカトロプレイをする側の私たちミストレス側でも似たような価値観の転換が起こる瞬間があるのです。

これは、告白するのに結構勇気のいることですが、この際言いましょう。

私はいつもスカトロプレイが終わった後の部屋に充満する自分の排せつ物のにおいを、
冗談抜きに、いい匂いだなと思っています。

そのにおいをかいでうっかり興奮し、愛液ぶわっと溢れ出す場合もあります。

日々日常の中でトイレで用を足すときは、臭いなーと思ってちゃっちゃとう〇こを流していますから、スカトロプレイの後自分の排せつ物が芳香であると思っている瞬間は、明らかに変性意識が働いて、別の世界に行って気持ちよくなっているのです。

M男性の中には、誰の排せつ物でも興奮してしまう、生粋のフェティストもなかにはいるでしょう。私自分の興奮ポイント(プレイが終わった後の自分の排せつ物が好き)とはずれるので、私は、完全なフェチストでもナルシストでも無いのかなと思うのですが、この脳みその中を撹乱するような遊びに興じるのは、結構好きです。

そういう意味ではスカトロマニアミストレス、と言っていいかもしれませんね。

あくまでこれらの説は、私のスカトロプレイに対する一考察なので、
あまり一般的ではないかもしれません。

ご参考になれば幸いです。

※【一本糞完全完食】など、リスクを伴いそうなプレイに関しては、一応知識がありますので
ご自身で調べてよくわからなかったら、遠慮なく質問どうぞ、です。

用法容量正しく、非日常のスカトロ、楽しくお使いくださいね。

kagura8kagura@gmail.com
日向神楽


"A man with desolation and impurity and dirt is coming out of the body of a woman who is loved and worships herself."
By doing so, disturbance of values ​​of good and bad things happened in that person's brains,
Masochists themselves are excited about it, things like self-love grow, and adrenaline is released in large quantities.

I think that it is something like that.

In words, it is reasonably whitish as above, but it seems that this happens instantaneously in both the body and the head.


And my own scatology play excitement point.

There is a moment at which similar values ​​change will occur on our side Mistress side who plays the scatology.

This is a very courageous thing to confess, but let me tell you in this case.

I always smell my own excretion that fills the room after the scat play,
I am thinking that it is a nice odor without joking.

It smells badly and it gets excited, and it may overflow with love juice.


kagura8kagura@gmail.com
日向神楽